regame ORGANIC NATURAL BEAUTY

0465-20-4800

小田原市矢作25−1

営業時間:9:00~16:00(4月24日まで)

定休日:毎週火曜日

WEB予約 regame

NEWS&BLOG

HAIR

2019.12.22

エイジングダメージに負けない髪をつくる方法

エイジングダメージに負けない髪をつくる方法

女性の髪はホルモンバランスの変化により一生のうち何回か変化します

それが40代付近で訪れると言われていて、主な症状としては

・パサつく

・トップがぺたんこ

・うねる

・ツヤがない

などが挙げられます

これらの年齢による変化を”エイジングダメージ“と言います


結論からいうと、このエイジングダメージに負けない髪をつくるには、栄養補給とヘッドスパです


では、ここからはエイジングダメージの原因と対策を解説します

まず考えていただきたいのは”なぜ年齢を重ねると髪質が変化してしまうのか❓“ということです


女性ホルモンの低下や、ヒアルロン酸などの身体でつくられる美容に必要な成分の量の低下等、
髪が造られる為に必要な材料の不足がまずひとつです



もうひとつは頭皮の筋肉の衰退です

人は重力で下に引っ張られていますが、身体中の筋肉で支えられています

しかし、年齢とともに筋肉量が少しずつ少なくなっていき、頭皮の筋肉も例外ではありません

頭皮を支える筋肉が少なくなり、下に引っ張られると毛細血管が細くなることで髪を作る為の成分が行き届きにくくなります



こうして健康的な髪を作るために必要な成分が不足することにより、年齢を重ねると髪質が変化します



ここにアプローチできるのがヘッドスパです

ヘッドスパで頭皮の筋肉を動かすことにより、血行促進して髪を作る成分を隅々まで行き届かせます

もちろんきちんと栄養をとれていないと意味がないので、タンパク質、鉄、ビタミンなどの髪を作る成分を食事から取れなていないといけません



まとめると、食生活を正して材料を確保する、そしてヘッドスパをしてその材料を頭皮に運ぶ

これがエイジングダメージに負けない髪をつくる方法です


〜 まとめ 〜

エイジングダメージはいずれ誰にでも訪れることです

髪質の変化を感じていない方も他人事だと思わずにこの問題に向き合うことが必要です

いつまでも健康的な髪でいるために、食事内容の改善とヘッドスパを生活の一部に加えましょう✨

一覧へ戻る