regame ORGANIC NATURAL BEAUTY

0465-20-4800

小田原市矢作25−1

営業時間:9:00~21:00 (日曜日は16:00まで)

定休日:毎週火曜日

WEB予約 regame

NEWS&BLOG

fitness

2022.05.21

セルフストレッチのコツ

こんにちは!
フィットネス担当トレーナーの多田です。🙇‍♂️

皆様、体のケアはしていますか?

生活習慣や普段の癖によって体はどんどん硬くなってしまうものです。
体の硬さによって不調や疲労が引き起こされてしまいます。
そんな体の硬さや不調を取り除くためにおすすめなのがストレッチ。
ぜひ、毎日のケアにストレッチを取り入れてみて下さい。



〜セルフストレッチのコツやポイント〜

1.勢いや反動はつけない
筋肉を引き伸ばす際に、反動をつけてしまうと伸ばした筋肉が戻ろうとして縮む力が働いてしまい、逆に硬くなってしまうことも…
運動前以外は反動を利用したストレッチは避けましょう。

2.体の力を抜く
筋肉が最も伸びやすいのは全身の力が抜けている時。
無理に身体を倒したり力を入れて伸ばすとしっかりとした効果が得られません。
自重を利用して、重さによって身体を動かす意識を持ちましょう。

3.痛いところまで伸ばさない
セルフストレッチの場合、良い伸び感は「イタ気持ち良い」ところ。
あまりにキツいストレッチをかけると、体に力が入ってしまいます。
それ以上の伸びはトレーナーにストレッチをかけてもらいましょう。


ストレッチを行うタイミングはお風呂上がりなどの体が温まっている時がおすすめ。
一箇所につき、20〜30秒くらいのストレッチを行うようにしましょう。
長く伸ばし過ぎても、オーバーストレッチになってしまい、身体を痛める原因になってしまいます。
まずは、少しずつ簡単なストレッチから始めましょう!


パーソナルストレッチでは、日々のセルフストレッチもお伝えしております。
セルフストレッチとパーソナルストレッチを組み合わせることでしっかりとした効果が得られますので、ぜひ一度お試しくださいませ。✨

一覧へ戻る