regame ORGANIC NATURAL BEAUTY

0465-20-4800

小田原市矢作25−1

営業時間:9:00~21:00 (日曜日は16:00まで)

定休日:毎週火曜日

WEB予約 regame

NEWS&BLOG

fitness

2022.01.22

正しい身体の伸ばし方

こんにちは!
フィットネス担当の多田です^ ^


今回は、正しいストレッチ方法について説明します。

家で身体のケアをしたいけど、合っているか心配…
どれくらいやればいいかわからない…
何から始めればいいかわからない…

そんな方はぜひ最後までご覧下さい!


セルフストレッチを行う上では、大切なポイントがいくつかあります。

まず、強度は「痛気持ちいい」くらいで十分です。
伸張反射と言って、強く伸ばされた筋肉には元に戻ろうとする力が働き、筋肉が緊張してしまうことで、硬くなってしまいます。
強度は落として、20秒くらいかけてゆっくり伸ばすことをお勧めします!
20秒を3セットできると理想ですね。

大きく反動をつけたストレッチを行うと、同じく伸張反射によって筋肉が正しく伸びません。
ただし、スポーツ前の準備運動にはゆっくり反動をつけたストレッチが効果的です。

最後に呼吸についてですが、必ず止めないようにしてください。
筋肉はリラックス状態のときに最大限伸びます。
息を吐くときに最も伸びますので、ゆっくりと大きな深呼吸を意識しながら、ストレッチをしましょう!


①痛いところまで伸ばさない

②反動をつけない

③呼吸を止めない

④20秒×3セットがおすすめ


ぜひ、この4つを意識してセルフケアをしてみて下さい!


まずは簡単なストレッチからで十分です!
最も簡単なストレッチ、長座体前屈です。



膝は伸ばした状態で行ってくださいね^ ^
一日一回から、始めてみましょう!

一覧へ戻る