regame ORGANIC NATURAL BEAUTY

0465-20-4800

小田原市矢作25−1

営業時間:9:00~16:00(4月24日まで)

定休日:毎週火曜日

WEB予約 regame

NEWS&BLOG

HAIR

2020.01.03

スパニストが教えるヘッドスパの本当のメリット【ヒント:元々は医療の…】

スパニストが教えるヘッドスパの本当のメリット【ヒント:元々は医療の…】


この記事では『ヘッドスパ」のメリットを分かりやすく解説

そして、ほとんどの人が知らない『ヘッドスパ』の本当のメリットやデメリット、効果を実感する為に大切なことを解説します



目次

・ヘッドスパとは?

・ヘッドスパの8つのメリット

・本当のヘッドスパのメリット

・デメリットは?

・効果を実感する為に必要なことは?

・まとめ



ヘッドスパとは?


ヘッドスパは

“病気になってしまってから治すのではなく、病気になりにくい心身をつくる”

“病気を予防し健康を維持する”

といった予防医学という考え方でつくられたインド発祥の技術です

その予防医学というのが世界三大医学のひとつであるアーユルヴェーダとされています
(アーユル=生命、寿命 ヴェーダ=科学、知識)

日本ではあまり知られていませんが、元を辿ると美容ではなく、医学の技術です




ヘッドスパの8つのメリット


効果を実感するのが早い順に並べてみました


⒈リラックス

ヘッドスパのリラックス効果は絶大です

脳をリラックスさせるツボを押したり、ゆっくり圧をかけて頭皮の筋肉をほぐすことで心まで癒されます

また、使用するシャンプーやオイルの香り、水の流れる音にもリラックス効果があるので、

触覚、嗅覚、聴覚からリラックスする効果があります

ストレスが溜まっていると感じた方は、ぜひヘッドスパを受けてください





⒉眼精疲労の緩和

こめかみ、顔周りの生え際、、耳周り、首には目の疲れに効くツボがあり、ヘッドスパではこれらのツボをしっかり指圧することができるので、眼精疲労を緩和することができます

また、ドライアイにも効果があるので、パソコン、スマホを使いすぎて目が疲れている人はぜひヘッドスパを受けましょう

終わった後、視界が明るくなったように感じるのも、溜まっていた目の疲れが取れた証拠です



⒊首、肩こりの緩和

目の疲れが原因の首、肩のこりに効果があります

首、肩がこっている人はデスクワークなどで目からきていることが多いので、直接首や肩をマッサージしてもあまり効果がないこともあり、その場合はヘッドスパで疲れの元から癒してあげることが必要になります

また、⒊で紹介した眼精疲労と首、肩のこりにはハンドマッサージとヘッドスパを一緒に(同じ日に)受けると相乗効果でもっと疲れがとれるので非常にオススメです



⒋リフトアップ

実際に顔の筋肉を上に上げるのではなく、頭皮の筋肉を引き上げることによって顔の筋肉もリフトアップするという意味です

ヘッドスパの技術は頭皮の筋肉を上に引き上げるものがほとんどで、

その理由は頭皮の筋肉は常に重力で下に引っ張られている状態なので、上に上げないと薄毛、顔のたるみ、二重アゴの原因になってしまうからです

自分の頭皮の筋肉が下に下がっているかの基準は、耳のすぐ上の皮膚をしっかりつまむことができてしまったら危険信号です

今後顔のたるみにつながってしまうので、ヘッドスパで頭皮からリフトアップさせましょう



⒌頭皮環境の改善

これは頭皮の状態によって受けるべきヘッドスパが変わってきます

頭皮が乾燥している人はオイルを使った保湿系のヘッドスパで、余分なヨゴレだけを落としてあげることで必要な水分と油分を補給します

頭皮から皮脂が多くベタついている人は、洗浄力のある頭皮スッキリ系のヘッドスパで普段のシャンプーで落とし切れないヨゴレをしっかり落としましょう

ここで大切なのが(どちらのタイプの人でも)終わった後自宅でもトニックを使って保湿することです

女性の方なら当たり前だと思いますが、メイクを落とした後絶対にそのままにはしないですよね

化粧水、乳液、美容液をつけると思います 頭皮も同じです 

きれいにした後は保湿が大切です



⒍自律神経のバランスを整える

自律神経には活動する時に働く交感神経と、休息するときに働く副交感神経があります

精神的なストレスや、スマホ、パソコンの光によってこの自律神経のバランスは少しずつ乱れていき、夜目が冴えてしまったり、日中眠くなってしまいます

ヘッドスパでこの自律神経が整えると睡眠の質が上がり、日中の活動のパフォーマンスも上がります



⒎アンチエイジング

アンチエイジングとは、年齢を重ねたことによって起こる変化をケアすることです

⒉で書いたリフトアップも顔のアンチエイジングですが、髪もアンチエイジングすることができます

髪には

・パサつき

・うねり

・細くなる

などの変化が起こります

頭の筋肉が衰えること、ホルモンバランスの変化、タンパク質やコラーゲンなどの健康的な髪をつくるための成分が減少することが主な原因です

既にこれらの変化が起こっている人も遅くはありません

食生活を見直し、ヘッドスパを受けることで髪は回復します

実際に担当させていただいてる40代、50代のお客様で、細くてよく絡まっていた髪がしっかりして絡まらなくなったり、髪のうねりが前よりおさまったことで縮毛矯正をかけなくて済むようになったお客様がいます


⒏育毛

これは今まで紹介したヘッドスパのメリットの中で、1番時間がかかるものです

少なく見積もっても半年はかかると思っておいた方がいいです

ですが、きちんと長期的に計画を立ててそれを実行できれば、ヘッドスパと自宅のケアで髪を生やすことができるようになりました

科学の進化に感謝ですね

わたしが1番信頼できるものだと思ったのはヒト幹細胞培養液(かんさいぼうばいようえき)を使ったヘッドスパとトニックです👇
https://www.activart.jp/

ヒト幹細胞培養液について解説すると相当長くなってしまうので、今回は割愛させていただきます



ヘッドスパの本当のメリット


結論から言うと

脳疲労の解消です

現代の人の“疲れ”は実際に身体が疲れているのではなく、ほとんどが心や気持ちが疲れている為だということが分かってきました

その心や気持ちの疲れのことを脳疲労といいます

脳疲労は脳に何らかの負担がかかることが原因で、具体的には

スマホ、パソコンの画面は情報量が多いので、それを処理することは脳にとって相当な負担になります。そして、本来なら遠くのものを見るときに働く交感神経を働かせながら、近くの画面を見るので、その矛盾も負担になります

そして、精神的なストレスも脳に大きな負担をかけます
人間関係のトラブルや、将来への不安など、悩み事を抱えている状態は脳にとって負担になります

現代社会で脳疲労が溜まらない人なんていないんです

ある程度は睡眠や気分転換で解消することができますが、限度があります

溜まりきる前に解消してあげることが大切です

脳疲労の状態の人に起きる症状は

・味を感じにくくなる

・イライラすること、落ち込むことが多くなる

・運動してないのに身体に疲労感を感じる

・夜中に目が覚めたり、日中眠くなる

などです 1つでも当てはまった方は脳疲労が溜まりつつあります

自分の身体にも脳にも栄養と休憩を与えてあげましょう✨

脳疲労が解消されると、脳が自分の身体を自分の力で治そうとします

そして、心も身体も軽くなって快適な毎日を過ごすことができますよ




ヘッドスパのデメリットって?


ヘッドスパにデメリットは存在しません

調べてみるとネットに落ちているヘッドスパのデメリットはヘッドスパをする側のミスばかりでした

頭痛ー力加減をそのお客様に合わせられていないのが原因

頭皮の痒みー使ったクリーム等をきちんと流していないのが原因

脳内出血ーもともと高血圧の薬を飲んでいる人など、血圧に持病がある人にはヘッドスパをすることができません。よって、カウンセリング不足が原因

人の頭や首に触れる技術なので、こういったトラブルには気をつけて施術をしなくてはいけません

正しい知識、技術をもった人に任せれば安心してヘッドスパを受けることができます




効果を実感するために必要なことは?

1番大切なことは周期です

目的別に2種類あって、

・ホルモン、神経のバランスを整えたり、精神的なストレスを和らげるなら14日に1回

・眼精疲労、肩こりの解消など身体の調子を良くするなら28日に1回

これを守って半年以上続けてみてください

必ず結果が出ます



まとめ


だいぶ長くなってしまいましたが、ヘッドスパの魅力が伝わっていると嬉しいです

少しでも興味を持っていただけたら、実際にヘッドスパを受けてみて下さい

この記事を読んでいただいた方の生活の一部に【ヘッドスパ】が加わることを願っています

一覧へ戻る